So-net無料ブログ作成

性と愛の渇き。コメントに答えて。。。 [性の悩み・セクハラ・愛と性]

性と愛の渇き。


コメントに答えて。。。


自分に欠落している部分を、
何かで埋めておかないと、
転落の一途をたどる。


2004-08-01 15:39

抑鬱がひどいのですが、
お礼をさせていただきます。
わたしのような、
ネットの何たるか、
ネチケットとは何か、
そういったことをわきまえず、
まして精神的落伍者の
垂れ流し文章を、
熟読していただいたことを、
心から感謝いたします。

わたしはいつも、
自分に欠落している部分を、
何かで埋めておかないと、
転落の一途をたどるような
弱い人間です。

そのせいで、
デンマンさんが名付けてくださった
「小説的人生」を送って来ざるを得なかったのかもしれません。
デンマンさんに、わたしの内面を見ていただいて、
最初の印象を払拭していただいたと信じています。
ありがとうございます。

                 by レンゲ

『抑鬱がひどいのですが、お礼をさせていただきます』より


レンゲさんが書いた上の文章を読むと、素直で可愛いところがあって、16才当時の可憐な乙女を見るような気がしますよ。

デンマンさんは、本当にそう思ってくださるのですか?

そうですよ。何と言ってもレンゲさんは僕の永遠の心の恋人ですからね。

デンマンさん。。。

何ですか?

そうやって、今日は初めから甘い言葉を並べて、あたしをいい気持ちにさせながら話題を変えようとしているのでしょう?あたしの手記や詩を持ち出してきて、何とか洋子さんの事をうやむやにしてしまうような。。。そんな魂胆(こんたん)が見えますわ。

レンゲさんも疑り深いですねぇ~。すでに、おととい(6月2日)の話“性と愛の渇き。それから嫉妬。(出会い系の落とし穴)”で何もかも分かったでしょう?

だって、いつだってそうでしょう?いろいろな手記や詩や記事をデンマンさんは引用して、わけの分からない難しいことを書き並べて、あたしは結局、煙に巻かれて何も分からないままに、はぐらかされてしまうのですわ。でも、今日は、洋子さんのことがはっきりするまでは、あたしは絶対にごまかされないつもりですわ。

すでにはっきりしていますよ。僕はレンゲさんにも良~く分かるように、いろいろと証拠を挙(あ)げながら説明したはずですよ。僕はレンゲさんをごまかそうなんて思っていませんよ。

でも。。。、でも。。。、デンマンさんは、あたしのように洋ちゃんに抱かれてイケない女より、デンマンさんのことを密かに想いながらイケる人妻に関心があるのですわ。デンマンさんが洋子さんのことを持ち出したことが何よりの証拠ですわぁ~。あたしが何も言わなければ、デンマンさんは、やがて洋子さんのことで記事を書き始めるつもりだったんですわぁ~。。。あたしは。。。、あたしは。。。、そうやって、結局、デンマンさんに捨てられるのですわぁ~。。。

レンゲさん、また、同じ事を蒸し返すのですかぁ~。。。? それはちょっとドラマチックすぎると、僕は言ったでしょう?そうやって、またレンゲさんは「小説的人生」に浸(ひた)ろうとするのですかぁ~?

違いますわぁ~。あたしは、いつまでも、デンマンさんが想っているような16才の女学生ではありませんわ。デンマンさんの心の内も少しは理解しているつもりです。。。あたしのようにイケない独身の女よりも、デンマンさんには、恋焦(こ)がれている男のことを想いながらイッテしまう女。。。そういう体の歓びを知りつくした熟れた人妻の方に関心があるのですわぁ~。

それはちょっと話が違いませんか。。。?レンゲさんは僕のことをロリコンだと決め付けていたでしょう?レンゲさんが16才の頃の可憐な乙女の写真をこの上に貼り付けましたが、レンゲさんがまだ高校1年生の女学生だった頃、初めての秘め事を経験した。愛のない家庭で育ったレンゲさんは、心のよりどころがなくて、当時近所に住んでいた坂田さん夫婦の家に時々遊びに行っていた。坂田さんも、レンゲさんの家庭の事情を良く知っていて、何かとレンゲさんのことを思いやり可愛がっていた。レンゲさんは、いつしか坂田さんに淡い恋を感じるようになっていた。坂田さんは良い人だけれど、競馬競輪にはハマッていて、そのことで妻の幸子さんと別居するようになった。レンゲさんは、そんなある晩、幼な妻のように坂田さんのために夕ご飯を作ってあげた。坂田さんにも何か感じるものがあったのかも知れませんよね。その晩、レンゲさんは坂田さんの腕に抱かれてハラハラ。。。、ワクワク。。。ドキドキしながら桜の花びらを散らした。。。

デンマンさんは、本当に良く覚えていますわねぇ~~?

何も、感心するほどのことでもないでしょう?レンゲさんが僕に話してくれたのですよ。

あたし。。。、あたし。。。そんなことまでデンマンさんに話したのですか?

そうですよ。レンゲさんは僕に素直に何でも話しますからね。。。レンゲさんは、僕にその晩のことを詳しく話したことをすっかり忘れてしまったのですか?

忘れた訳ではありませんけれど。。。、幸子さんのことまで話しましたかぁ~?

僕が名前を覚えているのだから、レンゲさんが話したということですよ。他に坂田さんの奥さんの名前を僕に話す人はいませんよ。。。とにかくね、その話をした時に、僕が16才の頃のレンゲさんの写真にうっとりと見惚れてしまったものだから、レンゲさんは、僕がロリコンだと決め付けましたよ。それなのに、今度は僕が体の歓びを知り尽くした熟女の人妻が好みだと言う訳ですか?

だって、デンマンさんは、そういう女性も好みなんですわ。あたしには分かりますゥ~。

つまり、僕はロリコンでもあり、熟女にもハマッているということですか~?

そうですわ。デンマンさんは、年齢には関係なく女性ならば、どのような女性にも関心があるのですわ。

それでは、僕が“女たらし”というようこ聞こえてしまいますよ。僕は、レンゲさんが思うほど女性に積極的に近づいてゆくわけではありませんよ。

だってぇ~~、洋子さんからメールをもらうと、デンマンさんはすぐに鼻の下を伸ばしてあたしから洋子さんへ乗り換えようとしたのですわぁ~。。。

だから。。。それはね、レンゲさんの妄想なんですよ。僕は、レンゲさんから洋子さんに乗り換えようなんて全く考えてもいませんよ。第一、何度も言っているように、僕は洋子さんという人を全く知らなかった。。。

でも、デンマンさんは、洋子さんに異常なほどの興味を示しましたわ。デンマンさんを密かに想いながらじゃないと旦那さんに抱かれてもイケないと書いてあるからですわ。つまり、洋子さんはデンマンさんに抱かれて何度もイッタことがあるのですわ。だから、デンマンさんじゃないと抱かれてもイケない体になってしまったのですわ。。。あたしには、そうとしか思えなかったのですもの。。。

レンゲさんが、いつまでもイクことにこだわっているから、レンゲさんの話を読んだオツムの足りない低脳児から下らないコメントをもらうのですよ。

あら~。。。本当にコメントをもらったのですの? あたしとデンマンさんのお話しにコメントを書いてくださる方なんて、これまで一人として現れたことがなかったのですわぁ~~。

そうですよ。僕とレンゲさんの話が馬鹿馬鹿しいと思って、この記事を読むほとんどの人がコメントを書く気が起こらないのでしょうね?

それで、どのようなコメントですのォ~?

馬鹿馬鹿しいコメントですよ。レンゲさんがイクことにこだわりすぎるから、次のようなコメントをもらってしまうんですよ。

イケない!
彼のことは好きだけど、まだオーガズムを知らない…。

    …その解決方法、ここにあります。

セックスでイケない悩みから、
マンネリ、セックスレスまで、
セックスのことでお悩みなら要チェック!

by イケてる.com

2006/06/02 16:43

『性と愛の渇き。それから嫉妬』のコメント欄より

このコメントは僕がFC2で書いている『次郎のブログ』に書いた記事にもらったものですよ。

洋ちゃんに抱かれてイケないあたしのことを心配して書いてくださったのですわね。

違いますよ。レンゲさんのファンは多いけれども、この愚か者はレンゲさんのファンではありません。レンゲさんのことを心配して書いたわけではありませんよ。

どうして、デンマンさんは、そのように断定してしまうのですか?

この低脳児は検索エンジンで“イク” “イケない”を検索して、スパムコメントを書きまくっているわけですよ。

その証拠があるのですか?

もちろんですよ。僕は同じ記事を30近いブログに書いていますからね。この低脳児は僕の次のブログに同じ内容のコメントを書いていますよ。

■ Realog 『デンマンのブログ』 2006/05/17 [love-sex]性と愛のゆきつくところ? PART 2
  この低脳児がコメントを書いた時刻: 2006/06/02 16:56
  http://realog.jp/denman/912829.html

『次郎のブログ』にコメントを書いて13分後にRealogの『デンマンのブログ』で僕が5月17日に書いた記事に、すっかり同じ内容をコピペしているんですよ。この愚か者は検索エンジンでキーワードを調べて引っかかった記事に同じ内容のコメントをコピペする。まさにこの“イケてる低脳児”はコメント・スパマーなんですよ。この愚か者をGOOGLEで検索すると次のような結果が得られました。まだ迷惑スパムを始めてからそれほどたっていないようです。
『GOOGLEでこの愚か者を検索した結果』

迷惑スパムを始めてからまだ日が浅いということですか?

そうですよ。ネットをやり始めてから日が浅く、まだネットの事も良く分かっていない。だから、ネチケットのこともまだ良く理解していないんですよ。コメントスパマーとしても未熟者ですよ。

どうしてそういう事までが分かるのですか?

だってね、手がかりになるような足跡をベタベタ付けてゆく。“迷惑スパムを始めたばかりの未熟者のスパマーですが、どうか存分に晒してください”。。。こう言っているようなものなんですよ。 

それでどのようなことが分かっているのですか?

迷惑スパマー“イケてる君”の身元

使っているプロバイダー: ソフトバンク

IP ドメイン: softbank219001087049.bbtec.net

IP アドレス: 219.1.87.49

氏名: 菅澤(すがさわ)あづさ (たぶん偽名!女性を名乗っているけれど信用できません!)

生まれ: 1975年群馬県生まれ。(あまり信用できない)

住所: 茨城県牛久市中央5-**-** (全部は書きません)

郵便番号: 300-1234

電話: 029-878-2***

FAX: 029-878-2***

デンマンさん、こんなにバラしてしまっても大丈夫なんですかぁ~?

迷惑スパム行為は全世界的に“止めましょうね”ということになっているんですよ。早い話が、“土足で他の家に上がることは止めましょうね”。。。と言う事と全く変わりがないんですよ。こんな分かりきったことが、この愚か者には分からない。世界のネット市民の皆様には知る権利がありますからね。このような迷惑スパマーからの迷惑コメントや迷惑トラックバックを排除するためにも、この愚か者のIPアドレスを公開することは、世界のネットの福祉と厚生と平和のために必要なことですよ。この愚か者は女を名乗っていますがね、まず間違いなく低脳児に毛をはやした程度の男ですよ。全く、馬鹿馬鹿しいことを書いていますよ。

でも、あたし、イケル秘訣を教えてくれるのであれば、この“イケてる君”のサイトを覗いてみようかしら。。。?

レンゲさん、止めた方がいいですよ。僕もちょっと覗いてみましたけれどね、馬鹿馬鹿しい事を書いていますよ。こういう愚か者に騙されるという事は、よっぽどの馬鹿だということになりますよ!

デンマンさんは、なぜ、それほどまでに言い切ってしまうのですか?

レンゲさん。。。、考えてみてくださいよ。“土足で他の家に上がることは止めましょうね”。。。ということは小学生だって、幼稚園児だって知っている馬鹿でも分かるエチケットでしょう?

もちろん、そうですわ。どんな小さな子供だって、土足で畳の上に上がりこむなんて事はまずしませんわ。

ところが、この愚か者は“迷惑スパム”という、ちょうど“他人の家に土足で上がりこむ”ような迷惑行為を続けている!こういう愚か者が“イケる秘訣”を教えます、と言っている。レンゲさんは、このような世間知らずで未熟で低脳な愚か者の言っていることを信用するわけですか?

だって。。。、本当に知っているかもしれませんわ。

レンゲさん。。。あなたはマジでそう思っているのですか?

もちろんですわ。。。あたし洋ちゃんに抱かれてイキたいんですものォ~。

レンゲさん。。。、僕は呆れてしまいますよ。。。レンゲさんは、どうして。。。なぜ、それほどまでにイクことにこだわるのですかぁ?

だって、本当にイキたいんですものォ。。。

だから、僕が、これまでに何度となく分かり易くレンゲさんに教えてあげたじゃありませんか?

そうでしたか。。。?

そうでしたかって。。。レンゲさんは、僕と話し合ったことを忘れてしまったのですか?

デンマンさんは、難しいことばっかりおっしゃるから、あたしのオツムには入ってこないんですねん。

そんなことはありませんよ!レンゲさんは頭のイイ女の子なんですよ。上の菅澤(すがさわ)あづさと言うニセの愚かな女よりも、よっぽどすばらしい頭脳を持っているんですよ。とにかく知能指数が140もあるんですからねぇ~。

デンマンさん。。。もう、知能指数を持ち出すことは止めてくださいな。。。あたし。。。あたし。。。言うのじゃなかったぁわあああぁ~~

もう遅いですよ。言ってしまったことを悔やむなんて。。。とにかく、レンゲさんは僕が説明したことを良く理解しているんですよ。それにもかかわらず、こうして、ぐずぐず。。。ぐずぐず。。。イクことにこだわっているゥ~。どうしてですか?

だって。。。デンマンさんは、あたしに手取り足取り教えてくださらないんですものォ~。。。ふんとにもォ~~

そ、。。。そん。。。そんな事ができるわけがないじゃないですかぁ~~! 手取り足取り教えると言うことは。。。、なんですよォ。。。1から10まで、すべてベッドの中でレンゲさんと実地に愛し合うと言うことなんですよォ~。。。つまり、そういうことでしょう?

そういうことになると思いますわぁ~

レンゲさん。。。、とぼけないでくださいよォ。 それでは不倫になってしまうでしょう? 第一、レンゲさんは埼玉県の熊谷にいるんですよ。僕はカナダのバンクーバーに居るんですよ。手取り足取り教えることなんてできませんよ。

だからぁ~。。。あたし、今週末にバンクーバーに行きますわ。

待ってくださいよ。。。レンゲさん。。。、まさか、マジで言っているわけではないですよね?

あたし、マジですわぁ。

しかし、仕事はどうするのですか? ブティックの店長の仕事があるでしょう?

だから、あたし、奥様に話して2泊3日の休暇をもらいましたわ。

ほん。。。ホント。。。本当にィ。。。直美に話したのですかぁ~~?

ええ。。。そうですわ。。。いけませんか?

いけませんかって。。。どのように話したのですか?

だから、今、デンマンさんと話した事を包み隠さずに奥様にお話しました。

。。。つまり。。。なんですかぁ。。。僕に手取り足取りしてもらってイケるようになりたいと。。。そう話したと言うのですか?

ええ。。。そうですわぁ。

(デンマン、口をパクパクして、しばらく言葉が出ません。)

デンマンさん。。。どうかなさいましたの?

どうか、なさいましたのって。。。そんな。。。そんな馬鹿馬鹿しいことを僕に信じろ、と言うのですかぁ~?

馬鹿馬鹿しいことではありませんわ。あたしの言うことが信じられないのならば、奥様に直接電話して聞いてみられたらはっきりしますわ。

(デンマン、しばらくレンゲさんを見つめたまま、言葉が出ません)。。。うへへへへ。。。これって、悪い冗談ですよねぇ?。。。レンゲさん、。。。そうでしょう?。。。まさか、本当に直美に話したわけではありませんよね?

あたし、お話しましたわぁ。

(デンマン、完全に呆気にとられてしまいました!)

デンマンさん。。。、あたし、9日の金曜日の朝11時にバンクーバー空港に着くのでよろしくお願いします。

そんなぁ。。。レンゲさん。。。いくら冗談でも、ちょっとこれは悪質な冗談ですよ。。。ちょっとイタズラが過ぎますよ。

デンマンさん、あたし、めちゃマジですわ。奥様にも了解を得ていることですから。。。

待ってくださいよ、レンゲさん。。。僕の都合も聞かずに一方的に決めてもらっては困りますよ。僕も忙しいんですよ。

いいえ、奥様はそのようにおっしゃっていませんでしたわ。デンマンさんは今が一番暇なときだから、奥様に来ないかとおっしゃったのですわ。。。あたしは奥様の代理でそちらにお邪魔しますのでよろしくお願いします。もう航空券も買ってありますので。。。うふふふ。。。。

ちょっと。。。

では、今日はこのくらいで。。。

ちょっとォ。。。レンゲさん、

【あああァ~~。。。ウェブカムのスイッチを切ってしまいましたよ。ったくゥ~~。。。ここだけの話しですけれどねぇ。レンゲさんは衝動的に、このような予想もつかない事をしますからね。境界性人格障害者の特徴なんですよね。すぐにでも国際電話をして妻に確かめてみますよ。。。とにかく、レンゲさんの話はますます面白くなりますからね。これまでの話を読みたい人はリンクを貼っておきましたから、ぜひ読んでくださいね。】

       
レンゲさんの愉快で面白い、そして悩み多い日々は
次のリンクをクリックして読んでください。

■ 『レンゲさんのこれまでの話を読みたい人のために。。。』

■ 『レンゲさんの愛と心のエデン』

レンゲさんをもっと知りたい人は。。。。

■ 『女探偵ふじこが試みたレンゲさんの素行調査』

■ 『“愛の正体” と “レンゲのテーマ”』

■ 『不倫の悦びと苦悩』

■ 『レンゲさんのように苦境から立ち上がった女 ー グロリア・スタイナム』

レンゲさんの写真を見たい人は。。。

■ 『レンゲさん、あなたは実はメチャ美人なんですよ!』


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。