So-net無料ブログ作成
世界史 ブログトップ

面白い女傑伝をあなたも読んでみませんか? [世界史]

面白い女傑伝を
あなたも読んでみませんか?


12月2日にQLEPで書いた記事(『女が天皇になってはいけませんか?』)にスマットさんから次のようなコメントをもらいました。

本文に関係ない話題ですが(読んだら消してもらって構いません)、
https://www.justwebit.com/ の証明書が期限切れです。
https://www.justwebit.com/members/38460/ のサイドバーで、
「Catalog」だけリンクが「そっち向き」なのが気になりました。

女傑伝はおもしろそうですので、時間がある時にゆっくり読ませてもらいます。
もし日本語版がありましたらお知らせもらえると嬉しいです。

by smz at 2005-12-03 (Sat) 02:15 / URL

僕はすぐに次のような返信を書きました。

コメントありがとう。
Justwebitの事などすっかり忘れてしまっていましたよ!
最近英語版のホムペを全く更新していませんよ。

思い出させてくれてありがとう。
いづれ日本語に訳すつもりで居ます。
しかし、いつになるか?はっきりと明言できませんよ。
とにかく、滅茶苦茶に忙しいのでね。へへへ。。。

“証明書が期限切れ”?  ん?

ちょっと何のことだか思い出せないけれど、サイトを覗いてみますよ。

このサイトは更新しずらいサイトだということだけは、はっきり覚えています。

とにかくコメントありがとう。
そのうち、この事に付いても記事を書くつもりで居ますよ。

じゃあね。

by バークレー at 2005-12-03 (Sat) 10:39 / URL

調べたら2001年3月27日に上のサイトを立ち上げていました。
かれこれ3年ほど更新していませんでした。
忘れていたはずです。

それにしてもスマットさんは良く覗きに行ってくれました。
確かに、このサイトを紹介するバナーはたくさんのページに結構貼り付けてありますからね、。。。
スマットさんがそのバナーをクリックして見に行ったとしても不思議ではありません。

このバナーは結構人目を惹くはずです。

Famous and Infamous
Women in History


あなたも同じようなバナーを見たことがあるかもしれません。
上の写真をクリックすると次のようなメインページが現れます。


この上の写真をクリックしてもそれぞれのページに飛びませんが、
メインぺージからアクセスできます。
しかし、すべて英語のページです。そのうち日本語に訳すつもりです。

“証明書が期限切れです。”

スマットさんがこのように書いていましたが、僕は何のことだか全く分かりませんでした。
サイトにアクセスしてみて初めて分かりました。
次のようなポップアップウィンドーが現れたのです。

僕のシステムはすべて英語です。日本語のソフトは全くありません。
このようにハードもソフトも英語のシステムなのに、どうして日本語が使えるかと言うと
マイクロソフトジャパンが開発した日本語入力用IME(Input Method Editor)を使っているからです。
これをシアトル近郊のマイクロソフト本社からダウンロードしたのです。

そういうわけでウィンドーズ・システム関連のメッセージは上のようにすべて英語で表示されます。
スマットさんは日本語版のウィンドーズを使っているので“証明書が期限切れ”と表示されたのでしょうね。
僕もこれを見るのは初めてです。

英語では“Security Certificate”と呼ばれています。
View Certificateボタンをクリックしたら次のようなポップアップウィンドーが現れました。

確かに6月30日に期限切れになっていますね。
全く知りませんでした。
第一、期限があることも知りませんでした!

期限切れになっているのだからインストールすればいいんだろうと言うわけで
Install Certificateボタンをクリックしました。
次のようなウィンドーが現れましたよ。

とにかく指示通りにやったので、うまくインストールしたようです。

Successfully completed!

あなたがメインページを見る時には、もう“期限切れ”ウィンドーは現れないと思います。
現れても、スマットさんは見ることが出来たようですから、問題ないのでしょう。

https://www.justwebit.com/members/38460/ のサイドバーで、
「Catalog」だけリンクが「そっち向き」なのが気になりました。

このCatalogというページは実はJustweb.comが提供しているプログラムなのです。
他はすべて僕が書いたページです。
そういうわけで他のページとは違う動作をするのだと思います。

僕が見た限りでは正常に動作しているようでした。
「そっち向き」と言う意味が僕には分かりませんでした。

このサイトは無料のE-Commerceサイトなのですが、使いづらいので僕は商用として使っていません。

ところで、スマットさんが読んだページは『女が天皇になってはいけませんか?』という記事でした。
上の僕のホムペでも紹介しているように歴史上、女性が王位に就くことは決して珍しい事ではないんですよね。

藤原不比等が生きていた頃は女帝花盛りだったのです。
日本の女帝を列挙するならば次のようになります。

    日本の女帝

33代  推古(在位592ー628)

35代  皇極(642ー645)

37代  斉明(655ー661)

41代  持統(690ー697)

43代  元明(707ー715)

44代  元正(715ー724)

46代  孝謙(749ー758)

48代  称徳(764ー770)

109代  明正(1630ー1643)

117代  後桜町(1763ー1770)

このうち、皇極と斉明、孝謙と称徳はそれぞれ同一人物です。
つまり重祚(ちょうそ)したので8人10代ということになります。
称徳から明正までは860年も間があいています。

しかし、推古天皇の即位から称徳天皇の崩御までの180年間は女帝の在位は90年間にも及びます。
日本の7~8世紀はまさに女帝花盛りだったのです。

とりわけ藤原不比等は藤原家に都合が良いように女帝を擁立しました。
だから、歴史を振り返ってみれば、何も男系にこだわる事はないのですね。
僕はそう思います。

藤原不比等が、なぜこれほどまでに無茶な事をしたのか?
その背景についてもっと詳しく知りたいのなら、次のリンクをクリックして読んでみてください。

『天智天皇は暗殺された』

藤原不比等さんは、ずいぶんと無茶苦茶な事をしたものですわね。
ええっ?
あたくしが何者かって、お尋ねですかあああ?
あああらァ~、あなたはまだあたくしに出会った事が無いのですかあああ?

あたくし、卑弥子ですよォ~
歴史サイトのマスコットギャルざますゥ。

ええっ?卑弥呼じゃないのかって。。。?

違いますよゥ。

卑弥呼さんは歴史上の人物です。
あたくしは歴史馬鹿のデンマンさんによって作り出されてしまったんですよ。
うひひひひ。。。。

とにかく、デンマンさんが、歴史の記事をもっと読んでもらうように宣伝しなさい、と言うものだから、こうしてしゃしゃり出てきてしまいました。
おほほほほほ。。。。

そういうわけです。

それでは、あなたにとって面白そうな記事でも紹介しますね。
お時間があったら読んでみてくださいね。

■ 『今、日本に住んでいる人は日本人でないの?』

■ 『マキアベリもビックリ、藤原氏のバイブルとは?』

■ 『いろは51文字に隠された秘密』


世界史 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。